All in One SEO Pack 有効化と設定

WordPress SEO で検索するとかなりの検索結果が表示される、やはりブログを多人数に読んでもらいたい為、検索結果上位に表示されたいとか、 WordPress で作っているサイトをもっと他の人に見てもらいたいとか、色々あるわけ…?単純にパーマリンクを設定して解りやすい URL にする方法からサイト管理に登録したり、サイトマップを作成するなど色々な方法がありますが、今回はその中でも簡単に Title Description Keywords を記事事に書き換えるプラグイン、 All in One SEO Pack を使ってみたいと思います。

そもそも SEO に興味がなく(「SEO対策」って単語は使い方が違うって位しか知らない。)上記の内容なら function.php に テンプレート.php 事の if文書けば出来そうな感じはしますけど…きっとそんなんじゃない、コイツはもっとすげぇ事をやってくれてる…筈…?でも近年 Description と Keywords ってそこまで重要視されてないんじゃなかったっけ?しかも前回の記事通り ToyPark のメモリ設定の問題で All in One SEO Pack は使えてないし…ってゆうような俺が書く記事です。

All in One SEO Pack

プラグインのサイト:http://semperfiwebdesign.com/
ダウンロード:All in One SEO Pack

ダウンロードして解凍したフォルダを Plugin ディレクトリにアップロードし、有効化するとまず「 All in One SEO Pack must be configured. Go to the admin page to enable and configure the plugin. 」と表示される、そのリンクからでも、「設定 – All in One SEO 」からでも All in One SEO のページに飛び Enabled にチェックをしないと WordPress の全ての設定ページに上記の文字列が表示されてしまう、まずは設定で「 Plugin Status 」を Disabled から Enabled にチェックして保存しておこう。

設定

I enjoy this plugin and have made a donation
Plugin Status Enabled Disabled
Home Title ホームのタイトル
Home Description ホームの<meta>サイト説明
Home Keywords (comma separated) ホームの<meta>キーワード(カンマ区切り)
Canonical URLs サイト内重複コンテンツを防ぐタグを挿入
Rewrite Titles タイトルの書き換え
Post Title Format 記事タイトルのフォーマット
Page Title Format ページタイトルのフォーマット
Category Title Format カテゴリータイトルフォーマット
Archive Title Format アーカイブタイトルのフォーマット
Tag Title Format タグタイトルのフォーマット
Search Title Format 検索タイトルのフォーマット
Description Format 説明タイトルのフォーマット
404 Title Format 404 エラータイトルのフォーマット
Paged Format 複数ページのフォーマット
Use Categories for META keywords カテゴリ名を<meta>キーワードに使う
Use Tags for META keywords タグを<meta>キーワードに使う
Dynamically Generate Keywords for Posts Page 記事のキーワードを動的に生成
Use noindex for Categories noindex をカテゴリーで使用
Use noindex for Archives noindex をアーカイブで使用
Use noindex for Tag Archives noindex をタグアーカイブで使用
Autogenerate Descriptions <meta>Description を自動生成
Capitalize Category Titles カテゴリの文字の最初を大文字に変換
Exclude Pages 検索除外ページ
Additional Post Headers Post ヘッダーに追加する項目
Additional Page Headers Page ヘッダーに追加する項目
Additional Home Headers Home ヘッダーに追加する項目
Log important events バグをログに保存

設定は「 Plugin Status 」を Disabled から Enabled にチェック、「 Home Title 」、「 Home Description 」、「 Home Keywords (comma separated 」以外はほとんどデフォルトで構わないが、各ページのタイトルを細かく設定したいなら パーマリンクの使い方 – WordPress Codex 日本語版 を参考にすると良い。

次の記事
前の記事

Comment / Trackback [ 1 ]

  1. [...] All in One SEO Packは英語なので以下のリンクに日本語での詳細説明があります。 導入したら一度目を通しておこう! http://weblearnlog.toypark.in/wordpress/115/ [...]

コメント